辺辺

a sight of Kesen65

           
   

         

      


大船渡、住田、釜石の三市町にまたがる県立自然公園・五葉山(標高1,351m)で早くも山開きが行われ、春山シーズン到来を告げた。五葉山
赤坂峠登山口では、関係者が玉串を捧げシーズン中の安全登山を祈願した。
霊峰五葉の自然を大切にまもっていくことも神前に誓った。
絶好の登山日和。
この日を心待ちにしていたハイカーたちは修験者のいでたちをした山伏の法螺(ほら)貝を合図に一斉に山頂へ歩き出す。
猪川町の新田弘さん(72)は「毎年登っているがこんなに暖かい中での山開きは珍しい。
ツツジとシャクナゲが楽しめる季節にまた登りたいね」と声を弾ませる。
おととしは小雪が舞う中で山開きをしたこともあったというから、「山の天気はわからない」とも。
五葉山は高山植物や野生動物の宝庫としても有名だ。
山頂に立つと、神々の宿る早池峰山、姫神山岩手山がはるか遠くにかすむ。
前方には雄大な太平洋の大パノラマが広がった。
山麓にオープンして二年目となる「しゃくなげの湯っこ五葉温泉」は登山で疲れた身体をゆっくり癒してくれるホットスポット。
ゴールデンウイークには一般湯治より登山客がグンと増えると言う。
大型連休が過ぎると六月二日(日)にツツジ鑑賞会も開かれ新緑がまぶしい夏山シーズンに入る。


ハイカー





















本辺辺(あだりほどり)に関するご意見等は
下記まで若しくは弊社mailでどうぞ。

著作 株式会社東海新報社
0192−27−1000
FAX 0192−27−2154
Dr    大谷俊彦
イラスト  庄司暁子
デザイン 佐藤千香子

2002/5/5


OFUNATO SAITOSEIKA